最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【小中学生】中1の夏休み中に小6の従妹の家に泊まりいった時の話【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

夏って事で思い出した。

中1の夏休み、従妹(当時小6)の家に1人で泊まりに行った時の話。

従妹が自由研究で川に水生昆虫取りに行き、俺は釣りしに付いていった。

当時は女子の体に興味深々だったし、オナニーしまくりだったから従妹もそういう目で見てしまっていた。

その時の従妹は薄い格好(Tシャツ+ミニスカート)だったからパンチラ見放題だし、色々透けてたもんだから釣りどころじゃなかった。

パンツの柄は今でも覚えてる、白地に星が飛んでいるのだった。

採集も終わったようで帰る事にした。

どこか寄っていこうかと思ったけど、従妹はすぐに帰ろうと言うのでまっすぐ帰った。

家に着くと従妹は走ってトイレに向かった。

築30年以上の家だったし、音消しなんて知らないようで、じょぼぼぼ、という音が響いた。

一足早く冷房のある部屋で涼んでいると従妹も来た。

疲れたらしく、眠り始めたのでイタズラ心が湧いた。

脚の間からスカートの中を覗くと明らかに白じゃない。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||

2014年10月7日 | カテゴリー:小中学生との体験談

【おっぱい】夕食会で知り合った副社長令嬢の娘がグラマーで爆乳だった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

私の20年ほど前の経験。

相手は日本で指折りの食品会社の副社長の娘でした。

かなり短期で終わってしまったんだが、いつも「です」「ます」で喋る、まさに育ちの良いお金持ちのお嬢さんだった。

彼女とは、俺の友人の夕食会で知り合った。

俺は彼女とは面識がなかったが、俺の友達が彼女をよく知っており、それで話をする事が出来た。

何でも彼女の親父さんが退職し、リゾート地に引っ越すとかで、彼女はまだ両親と一緒に暮らしていたので、一緒に行くのか1人で残るのかの選択を迫られていた。

彼女は身長約165cm、サイズは上から85・60・90ぐらいで、物凄いグラマーだった。

その上、目の遣りどころがないほどの爆乳。

恐らくEからFカップぐらいだろうか。

やはり裕福な家に生まれると食生活が恵まれているのか、とても発育がいいようだ。

その日の彼女は夏の初めだった事もあり、薄水色にプリントの柄が涼しげなワンピースを着ており、身体の線はそれほど強調されてはいなかった。

しかし、ちょっと気をつけてみれば彼女の肢体がいかに成熟しているかは隠せるはずもなかった。

特に胸の辺りは、ワンピースがパッツンパッツンに張っているのが見て取れた。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年9月3日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】泊まりにきた女友達のお風呂をじっくり鑑賞した【体験談】

HHさん(20代)からの投稿

—-

ついさっき、お風呂を覗き見した。

オレは一軒家で一人暮らしをしている。

空いている部屋もあるので、お盆の帰省で大学の同期で集まった。

同窓会みたくみんなで集まり、県外から来ている女友達のマキはそのままうちに泊まることになっていた。

ちなみにマキとは体の関係は一切ない。

みんなが帰った後、片づけをしながらオレは風呂の用意をした。

「オレ、先に入ってくるよ」

とマキに言って、先に入浴を済ませた。

マキは胸はBくらいしかないが、体は細身でお尻の形はオレの好みだった。

服の上からだいたいの想像はつくが、オッパイは小さくても生で裸は見てみたい。

一人でバスタブに浸かっていると、そういう欲求が出てきた。

マキが入浴中に決行しようと作戦を立てた。

幸い、夏なので窓は開いても不自然ではない。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||

2014年8月30日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】【泥酔】同じマンションの斜向かいに住んでる1つ年下の女の子【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

僕は22歳の大学生で、東京都心にあるオートロック式のワンルームマンションに住んでいます。

このマンションには僕と同じ大学に通う人も少なからず住んでおり、同じ階の斜向かいに、学年が1つ下の元気な女の子が住んでいます。

いつも挨拶して礼儀正しく、特に親しいわけではありませんでしたが、たまにエレベーターで一緒になったりした時は、10分くらい立ち話するくらいの仲でした。

先日、友達と遅い夕食をとって、夜0時過ぎにマンションに着いたのですが、僕の部屋の階でエレベーターを降りると、廊下に人が倒れています。

飛び上がるほどびっくりしてすぐ駆け寄ってみると、斜向かいの女の子でした。

慌てて抱き起こすと、凄いお酒の匂い。

「何だ、酔っぱらって寝てただけか」

と拍子抜けしましたが、とにかく彼女の部屋に運んであげないと……と思い、とりあえず彼女の部屋の前まで抱き上げました。

しかし気付いてみると、部屋の鍵は当然ながら彼女が持っています。

僕は比較的大きな声で彼女に話しかけましたが、全く反応はなく、ぐっすり眠ってしまっています。

ちょっと失礼して彼女のバッグの中を探しましたが、鍵は見つかりませんでした。

「参ったな……」

と途方に暮れていると、彼女が


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||

2014年5月22日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】【おっぱいモミモミ】バイト先の先輩と一緒に寝たら寝顔の可愛さに負けた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

今から2年前の大学2年の時。

当時喫茶店でバイト始めて1ヶ月が経ち、バイトにも慣れてきた頃にバイト先の大学生中心で飲み会があった。

その飲み会には20人ほど参加してたけど、1人シフトが被った事のないAさんも来た。

当然新入りなんで挨拶しに行ったら、これがまた面白い人。

2個上で大学4年。

その日はAさんとの会話が1時間以上盛り上がる。

2次会をAさんの家(1人暮らし)でやるという話だったが、当時付き合ってた彼女が家に泊まりに来るんで、1次会で俺は帰宅。

Aとは後日シフトも一緒になったり、メールしあったりで順調に仲良くなった。

Aさんとは近所だった事もあり、バイト終わった足で一緒によくゲーセン行ったりお互いの家でプレステやったりしました。

ただ暗黙の了解でか、お互い泊まる事はなく深夜でも自分の家に帰宅してました。

結構お互いの恋愛体験の話とかもするようになり、Aさんはここ2年彼氏はいない。

けどエッチは先週したとか、俺の彼女とのプレイ内容とかをぶっちゃけてました。

まあサバサバした人なんでお互い全く意識する事もなく楽しくエロトークしてたわけです。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年5月10日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】【おっぱいモミモミ】バイト先の先輩と一緒に寝たら寝顔の可愛さに負けた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

今から2年前の大学2年の時。

当時喫茶店でバイト始めて1ヶ月が経ち、バイトにも慣れてきた頃にバイト先の大学生中心で飲み会があった。

その飲み会には20人ほど参加してたけど、1人シフトが被った事のないAさんも来た。

当然新入りなんで挨拶しに行ったら、これがまた面白い人。

2個上で大学4年。

その日はAさんとの会話が1時間以上盛り上がる。

2次会をAさんの家(1人暮らし)でやるという話だったが、当時付き合ってた彼女が家に泊まりに来るんで、1次会で俺は帰宅。

Aとは後日シフトも一緒になったり、メールしあったりで順調に仲良くなった。

Aさんとは近所だった事もあり、バイト終わった足で一緒によくゲーセン行ったりお互いの家でプレステやったりしました。

ただ暗黙の了解でか、お互い泊まる事はなく深夜でも自分の家に帰宅してました。

結構お互いの恋愛体験の話とかもするようになり、Aさんはここ2年彼氏はいない。

けどエッチは先週したとか、俺の彼女とのプレイ内容とかをぶっちゃけてました。

まあサバサバした人なんでお互い全く意識する事もなく楽しくエロトークしてたわけです。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年4月24日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】【逆レイプ】今度結婚する幼馴染が泊まりにきたけど【体験談】

僕は大学生活から1人暮らしを始めました。

最初の1年間は、高校時代の友達が遊びに来たり、僕も2ヵ月に1回は地元に帰ったりしていましたが、3年生になった時にはもう誰も来なくなっていました。

だから、3年生の夏休みはアルバイト三昧でした。

面白いようにお金が貯まっていくなぁ…と思っていた時、突然小・中と仲の良かった奈美から連絡が来ました。

奈美は昔から妙に馬が合った子でした。

そんな奈美から、ある週末の夜に突然メールが来ました

『久しぶり、奈美です。突然連絡してごめんなさい。良かったら少し話しませんか?』

高校卒業して以来の連絡だったので、驚くと共に嬉しかったです。

僕がいいよいいよーと返すと

『メルアド変えてなかったんだねー、びっくり。今電話していい?』

『うん、いいよ』

しばらくして電話がかかってきました。

内容は

・8月末に結婚する事になった。

・結婚したらもう遊べなくなるから、久しぶりに遊ばないか。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年4月12日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】普段は自分がイッたら終わりな彼氏なのに【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

彼氏から電話があって飲みにいく事になりました。

私の家の近所でって。

彼はお母さんと一緒に住んでるので帰らなきゃいけないし、土日以外で私の家に来る事はないんです。

なので、ちょっとびっくり。

でも私の家の近所で飲んでたら、盛り上がっちゃって23時過ぎになっちゃったんです。

店を出て、彼がすっごい熱いキスをしてくれました。

私の家の前に来たので、

「明日、何時にする?」

「何で?家に入れてくれへんの?」

「だって…帰らなきゃでしょ?」

って聞いたら、

「今日は帰らんって言うてきたから泊まる」

って。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||

2014年3月31日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】大学受験で泊まりにきた美形の甥に大人の女性を教えました【体験談】

アキコさん(20代)からの投稿

—-

これは私のツバメとの馴れ初めです。

私と兄は年が離れていて、私は両親が40代になってからの恥かきっ子でした。

兄にはリュウイチという息子がいて、私とは10歳ほどしか年が違わず、リュウイチが小学生くらいの頃までは私がよく面倒を見ていました。

私と兄はあまりパッとしないのですが、リュウイチの母親は美人でリュウイチは幸運にも父親ではなく母親の遺伝子を受け継いでいました。

ですから、リュウイチが小学校の高学年になった頃には、正直なところ買い物などに連れて歩くのがちょっとした楽しみでした。

身内の欲目もあるかもしれませんが、リュウイチは本当に綺麗な顔立ちをしていて、手なんかも凄く綺麗で、冗談っぽくリュウイチの頭を胸に抱えたりしては1人でドキドキしていました。

リュウイチが中学に上がった年、私は就職して田舎を出ました。

都会は楽しくて、ボーイフレンドもでき、恋愛も失恋もしました。

仕事に遣り甲斐を感じてのめり込むと、責任のある仕事も任せてもらえるようになって、故郷に足が遠のくうちにあっという間に6年が過ぎました。

それは、最後の男と別れてから1年が経った頃でした。

兄から電話があって、リュウイチが受験の時に、私の家に泊めて欲しいと頼まれました。

懐かしさでいっぱいになって、あの美少年にまた会えると思うとちょっとワクワクしましたが、私はわざと迷惑そうな声を出しながらも承諾しました。

受験日の前日、私は駅までリュウイチを迎えに行き、新幹線から降りてくるリュウイチを探しました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年2月15日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【マニアック】泊まりに来た妹がイタズラで摩ってきた【体験談】

GWに妹とふざけていただけのつもりが一線を越えてしまった。

その妹が週末にまた泊まりにくるんだけど、どう接していいか分からない。

GWは遊びのついで、今週末は学校の下見でホテルを取るのがもったいないから親に言われて来るだけなんだ。

普通の兄妹だったはずなんだけど、なぁ。

妹は18歳で、ゴールデンウイークに俺の住んでいる街にある大規模テーマパークに友達と遊びに来ていた。

見た目は普通、ギャル系でもないしどこにでもいそうなタイプ。

妹はテーマパーク行って、1回帰ってきてから友達と飯食いに出かけ、俺は昼間バイト入っていたので、疲れてて先に寝た。

妹が帰ってきた時、よく覚えていないけど、もう寝てるのかと笑われた気がする。

妹は顔を洗った後に俺のベッドに入ってきて、そして電話をし始めた。

明日の帰る時間などを話していたから、一緒に来ている友達だろう。

ちなみにうちは、今でも普通に同じベッドに寝たりしている。

俺のゲーム借りに来てそのまま俺のベッドで寝落ちとか、実家にいる時はそんな感じだった。

男女って意識はなくて、俺や妹にも恋人いた時もあったし、妹の彼氏にも会った事がある。

やりたくないわけではないけど、そういう目で見れない気もするし、逆に向こうがその気で、こっちがそうじゃなかったり、俺がその気だけど、向こうが違ったりした時みたいにお互いが違う感情だった時が怖い。

話を戻すと、俺がうるせーとか言ってたら妹は電話を切った。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||

2013年11月17日 | カテゴリー:マニアックな体験談
1 / 212

このページの先頭へ