最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【フェラチオ】好き勝手やってる社長とその愛人を懲らしめてやった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

ある建設現場向けの人材派遣会社の社長と、その愛人で経理を思い通りに掌握している女総務部長を懲らしめた。

その会社の営業は、基本的に受注待ちで売り込みとか現場に赴いて営業とかしない。

だから、五人もいる営業の人間は昼間何をしているか判らない。

それは社長も同じ。

社長などは、社長のくせに会社の作業内容が判らない。

人工出しみたいな、○○をやって欲しいので、△人を頼みたい・・・と連絡があっても、

「作業内容を勘違いしてしまい・・・(言い訳)」

○○なら×人で足りるだろうと少ない人数で行かせる。

作業自体は「請負」ではなく「常傭」と呼ばれる、掛かった人工代は支払ってくれるから言われた人数を入れるべきだが、他の現場で人数不足があったりすると、少しでも回そうとして人を移動させる。

現場やゼネコンによって常傭単価が違うから、なるべく高い所に行かせたいのは判るが、人数が減るなどという連絡は一切しない。

社長は、仕事は出来ないが、サッカーが好きで中高年の同好会みたいなクラブチームに所属していて、下手なのに試合に出たがり、少しでも優位に立ちたい為に社費で10人乗りのハ○エースワゴンを四台も買い込み(作業の行き来に使うという名目だが)サッカーのクラブチームに無償で貸し出し、ガソリン代ETC代金も会社の経費で賄っていて、更には自分達が使う為に、フットサルコートや人工芝のフルコートなども作り、別会社を興しサッカー教室やレンタルサッカーコートなどを経営しているが採算など度外視なので、派遣される作業員の日当をナンダカンダと理由を付け下げる事ばかりしている。

これには愛人である女総務部長の入れ知恵がある。

ちなみに社会保険に全員加入させなければならないから・・・という理由で全てのゼネコンとの契約単価を1000円ずつ上げたのに、社会保険に加入した派遣社員はいない・・・。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||

2015年3月10日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】高校生の時、デートの日に寝坊して慌てて家を出た【体験談】

埼玉県/きゃんなさん(20代)からの投稿

—-

ある日のデートの日、私は寝坊してしまいました。

理由は、前日に夜遅くまで来ていく服を選んでたからです。

寝坊しても、可愛くしていきたかったので、

『ごめん!ちょっと遅れるっ>

< 』

とメールしました。

待ち合わせ時間から10分・・・私はまだ家・・・。

「さすがにもう待たせるわけにはいかない・・・」

と思い、バタバタと家を出ました。

しかし、とっても大事なことを忘れてました・・・なんと、ブラをしてなかったんです!!!

きっとすれ違った人は

「あの人、ノーブラだ!!」

と思ったことでしょう・・・。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||

2015年1月19日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】クラスの可愛い子がマラソン大会でお腹を下したところを目撃【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

うちの高校は毎年10月に、男子25km・女子18kmのマラソン大会があった。

もちろん全員参加だったけど、雑談しながら歩いても8時間以内に戻ればOKだった。

そうは言ってもかなりの距離なんで棄権者が続出。

完走は男で6割くらいだったかな。

男子と女子は距離が違うけどコースは同じ。

折り返し地点が早いだけで、女子が男子の10分後にスタートっていう感じだった。

スタートしてからは、俺は仲のいい友人5人とジョギング程度のスピードで走ってた。

10kmくらい走ると、その内の2人が後ろのグループに入ると言って脱落。

俺を含めた3人はサッカー部なんだけど、サッカー部には100番以内に入らないといけないという変なしきたりがあったんで、俺と友人M、友人Tの3人はジョギングのペースを落とすわけにはいかなかった。

女子の折り返し地点が見えてきた辺りで遅れてスタートした女子の先頭集団に抜かれ始めた。

陸上部のYさんというクラス一の美女がその集団にいたんで俺達は

「頑張って」

と声を掛けた。すると彼女はニコっと笑って俺達をあっという間に抜き去って行った。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年12月26日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】彼氏持ちの職場の部下二人と打ち上げの後に王様ゲーム【体験談】

背番号10さん(20代)からの投稿

—-

誰かに話したくてたまらなかった出来事を書きます。

この話は一昨年の夏、会社行事で企画・イベントを終え3人で打ち上げをした話。

話に出てくるのは・・・俺、優子(仮名)、敦子(仮名)の3人。

ちなみの俺たち3人は同じ年齢で、入社は俺が1番最初でその後に優子、敦子の順番。

一応、俺はポジション的に優子、敦子の上司なんだな。

優子は・・・胸のサイズ・・・Dカップ、顔・・・普通(どちらかと言えばかわいい系)、スタイル・・・普通、彼氏・・・あり。

敦子は・・・胸のサイズ・・・Cカップ、顔・・・中の下(不細工ではないが、好み次第かな?好きな人は好きな顔)、スタイル・・・良い(細め)、彼氏・・・あり(彼氏未満、友達以上の男あり)。

話に戻るが、企画イベントが終わり、打ち上げに行くことになった。

店を予約し、19時30分に店の前に集合して、すぐさま飲み放題を頼み、約2ヵ月間の苦労を労う為、乾杯。

2ヶ月間休みを削り、優子、敦子は彼氏等とのデートを断り、仕事に打ち込んだ。

当然、俺も合コンや女遊びを断っていた。

3人は企画が無事成功した達成感と久々のお酒、自由の時間を楽しんでいた。

飲み放題という事もあり、飲むピッチが早い。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月17日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】黙ってると可愛いと評判の後輩が酔いつぶれたので家に連れ帰った【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

先週末、社内の送別会があって同じ所内の3年目営業女とワインバーに二次会に流れた。

そしたらぐでんぐでんに酔っぱらっちゃったんで、自分の部屋まで連れて帰っちゃったんだ。

これからの接し方に多少悩むんだよね・・・。

課長に辞令が下りて、有志だけでとりあえず送別会って事で居酒屋に集合となり、7人が参加して始まった。

所長とかの上司のいない緩い飲み会だったんで、お酒の量もハイペースで無くなる感じ。

かなり盛り上がってたところでカラオケ行くぞって流れになってから急展開だった。

元々一次会で女の子3人は帰る予定だったところに、居酒屋で精算済ませて外に出ると、たまたま課長と仲がいい同業他社の人と出くわした為、そのおっちゃんと先輩1人が課長に付き合い、後は解散ーって感じのぐだぐだ状態に。

さて帰りますか、ってタクシー拾いに行ったところで居酒屋にコートを忘れているのに気づき、もう1人の先輩に女の子3人任せて、歩いて帰りますんで・・・って見送って居酒屋に引き返してたら、電話がぶーんと鳴った。

その女からの電話だった。

「おう、どした?」

って聞くと

「今、どこですか?さっきの居酒屋近くですか?」

って電話口からも分かるくらいの酔っぱらい口調での会話。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||

2014年9月6日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【女子のオナニー】体育館裏で女子が性的なイジメに遭ってたのを目撃【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

簡潔に書く。

体育館の裏で女子が5人くらい居たのを見た。

俺は「何してんだろ?」と思ってコッソリ見たら、1学年下の子が裸になってマンコを触ってた。

当時俺が5年生だったから、4年生の子だ。

その子は泣きながらマ○コを弄ってたが、濡れてたみたいだった。

周りの女子は

「もっと早く動かせ!」

と言って笑ってたけど、その内に裸の子からは喘ぎ声が漏れてきた。

喘ぎ声と言っても

「んんんっ」

みたいな感じだったけど、明らかに気持ち良くなってるのが判った。

それから10分もしない内に、その女の子は

「もう来ます、もう来ます」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||

2014年8月30日 | カテゴリー:女子のオナニー体験談

【フェラチオ】ずっと好きだった子が花見中にウンコを漏らしてしまった【体験談】

名無しさん(20代)からの投稿

—-

あれはハタチくらいの頃、高校の時の仲のいい奴ら数人グループで花見をした時の話です。

その中には俺が1年生の頃から密かに可愛いなと思っていたAちゃんもいました。

Aちゃんは可愛くて、クラスの女子からも男子からも人気のある女の子でした。

元々仲もいい方ではなく、ただのクラスメイトだったため卒業してからは何の接点もなく、音沙汰もないまま約2年ぶりの再会です。

久しぶりに会ったAちゃんはやっぱりとても可愛くて、高校の頃より色気がプラスされていて俺はますます惚れ込んでしまいました。

人見知りの俺ですが、このお花見ではみんなお酒も入り、俺もAちゃんの隣をさりげなくキープして話も弾みます。

初めてこんなに2人で話したなぁと思いながら、Aちゃんを酒のツマミにどんどんお酒が進みます。

もう俺の視界にはAちゃんしかいなくなり、他の奴らの話などほとんど聞こえないくらいでした。

Aちゃんは可愛いだけじゃなくとても気が利く子で、率先して雑用したり空き缶を片付けたりしていました。

話しているうちに、今Aちゃんは彼氏がいる事が分かりました。

分かってはいたもののとてもへこみました。

宴も進み、みんなできあがってきました。

俺は元々酒が強い方なのであまり酔っていませんでしたが、俺に合わせて早いペースでお酒を飲んでいた隣のAちゃんはもうフラフラで、トイレに行くというので付き添いました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月22日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】【壮絶】キモオヤジにスタンガンで脅され、10日間監禁されて性的虐待を受けた【体験談】

さなえさん(30代)からの投稿

—-

最近誘拐や失踪事件が沢山ありますが、私も被害者の一人です。

昔、監禁された事があります。

中学時代の私は勉強も出来て男子からも人気があり、中学二年の夏には野球部エースでキャプテンの先輩と初体験も済ませ、友達からは一目置かれる立場でした。

高校は県内で1、2を争う進学校に入学。

新しい先輩彼氏も出来て楽しい高校生活を送っていました。

ただ友達に東京に遊びに行こうとかディズニーランドに行こうって誘われる事があり、私の家はそんなに裕福では無いので友達と一緒に行けない時が度々あり、それが悩みでした。

彼氏も受験勉強が忙しくなり、高校二年の時におじさん相手にアルバイトをしました。

一回会うと、当時の高校生には大金を貰えるので、学校が休みの日には市内に出向いて会ったりしていました。

友達と原宿でショッピングしたりディズニーランドも行けるようになり、なかなか会ってくれない彼氏とも別れ、そんな事を繰り返していました。

妊娠や病気が怖かったので徐々にお金持ちの定期の人に絞り、色々な要求にも応え、高校三年の時にはお尻も経験させられ、表向きは美人優等生、裏では淫乱高校生の二重生活をしていました。

ある日、何時もの様に定期の人に会って地元の駅まで送ってもらって自転車で家に帰る途中、後ろから車に激突され私は気を失いました。

目を覚ますと足や膝に激痛が走り、骨折しているのでは無いかと思うくらいでしたが、裸でベッドに縛られているこの状況の方が最悪の事態であることに気付き大声で助けを呼びました。

すると、デブ薄毛のキモオヤジが手にスタンガンを持って現れ、静かにする様に怒鳴られました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月19日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】パートとして働いてる60代の女性と【体験談】

大阪府/シンさん(40代)からの投稿

—-

自分(42)女性(68)。

若い頃から熟女大好きで初体験から現在に至るまでほとんどが熟女さんとエッチしている。

パートさんは小柄で化粧が濃く、熟女の色気がムンムンと漂っている人でした。

いつも仕事している姿をムービーで撮影しては夜のお供にしていました。

段々仕事にも慣れ、よく話すようになり、スキンシップとしてお尻を触ったりしてましたが、毎回

「こんなお婆ちゃんでも触ってくれるの?」

って言いながら話してました。

ある日、突然服装が派手になってきました。

ひょっとしたら女に目覚めたかな?って思い、いつものようにお尻を触りました。

いつもなら女性から自然と離れて行くのですが、その日は女性がお尻を押し付けてきたような感じでした。

その日の夕方たまたま2人きりになり、ドキドキして女性を見ていると相手も僕の方をずっと見ている・・・。

今しかないと思い、今日少し残業してもらえますか?って聞くと気持ちよく残業してくれました。

口説こうと思っていると、女性の方から急に抱き着いてきて、濃厚なキスをしてきました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年8月16日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【小中学生】中学2年の授業中、好きな子がずっと苦しそうだった【体験談】

福岡県/藤さん(20代)からの投稿

—-

私の中学時代、同じクラスに好きな女子Mがいた。

ある日の国語の授業中に、2つ前の席にいるMをずっと見てた。

そしたらなぜかMがもじもじしてて、10分ぐらいだったかしゃがみこんでいた。

私は苦しそうだな~と思いながら心配して見ていると、国語の女先生がMの苦しそうな姿に気づいて、そっとMの近くにきて

「大丈夫?」

とかすかな声で語りかけた。

でもMはうんうん、とうなずくだけで何も喋らない。

何かあったら言いなさいと、さりげなく声をかけ先生は授業を進めていく。

私は本当大丈夫なのかと心配になりながらも見てた。

たまにMがグッと力を入れて丸くなってく姿勢をとっていたので、お腹が痛いのかなと思ってた。

そしたら急にMがグッと力を入れると同時に震えている動作をとったので、私はおしっこが漏れそうなんだと考えた。

まず、前の席の女の子にMがヤバいので協力してくれ!気持ちを込めて耳打ちして近くにあった雑巾を渡した、前の女の子も状況を察して雑巾を持ってスタンバイしてた。

あとは先生を呼んで、Mがヤバいから何も言わずに教室の外に連れ出して!協力してと熱を入れてお願いした!


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||

2014年6月28日 | カテゴリー:小中学生との体験談
1 / 3123

このページの先頭へ