最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【痴漢】小学生の痴漢少年 2.【体験談】

あの小学生の痴漢少年に興味を持った僕は、

あの少年が大人の女性にどうやって痴漢行為を行ない、、、かつ感じさせてしまっているのか

一度間近で見てみたいと思い。。。会社帰りの際は常にあの少年の姿を捜すようになりました。。。しかし、あの少年は結構不定期に現れるようで、、、見かけるときと見かけないときがあります。

また見かけても、あまりターゲットとなる女性がいないのか、、痴漢行為を働かない日々がしばらく続きました。ある会社帰り、、僕はまたその少年がいるかどうかを確認する為、ホームを一通り見て回りました。が。。見当たりません。

『む。。。今日も外れかな?』

僕はあきらめ。。まだ電車が来るまで若干時間があった為、本でも立ち読みしようと駅内の書店に立ち寄りました。すると。。書店の参考書コーナにそいつが居るのを見つけました。

遠めからでもはっきり分かる特徴的な子ザル顔で、 かつ小柄なその少年は、”小学5年の算数ドリル”と書かれた問題集を立ち読みしていました。

『おお!居た。。』

僕は少し喜んで、、その少年の様子を遠くから見ていました。

その少年は”ジッと”真剣に算数ドリルを見つめていました。

『へー。。。あんなとんでもないエロガキでもちゃんとやることはしっかりやってるんだな。。』

僕は少し関心しました。しかし、、その少年の”算数ドリル”を眺めている顔がやたら真っ赤になっているのです。。

そしていきなり”ズルッ”という感じで、開いている算数ドリルの中にある何かが落ちそうになり、

少年は少しあわてた感じでそれを元に戻しました。

『んっ?何だ。。。?』


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||

2017年12月31日 | カテゴリー:痴漢の体験談

【人妻】コンビニオーナーの奥さんと頻繁に中出しセックスしてます【体験談】

性格の悪いコンビニオーナーの奥さん(店長)と肉体関係中。

旦那は性格激悪だけど奥さんはとても良い性格です。



私は三流大学一年の19才で、

奥さんは36才か37才です。



SEXの時「店長」って呼ぶと凄い乱れるww



イク時は「店長、中に出しますよ!店長のオマンコの

中に出しますよ!」 と耳元で言いながら、

キツク抱きしめキスしながらの中出し。



涙流しながら身体ピクピク痙攣させてイッてくれる。

とても愛しい人です。




記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||

2016年12月2日 | カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】セックスレスの専業主婦を調教中【体験談】

俺(26)底辺フリーター、相手(43)子供1人の専業主婦



趣味の習い事で知り合って1年、

先日唐突にデートに誘われて当日そのままホテルへイン



見た目や仕草は本当に若々しくどう見ても30代若妻、

身体は貧乳スレンダーでうっすら腹筋見える程



夏に家族で海外行ったらしく、日焼けした水着跡がくっそエロい、

目鼻立ちくっきりしててスッピンでも全然イケる



ただ色黒で濃い顔立ちだから、

デートするとき化粧に気合い入れすぎて

ケバくなっててそれがまた可愛い。 ヒモになりたい。




記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年11月5日 | カテゴリー:人妻との体験談

【乱交・王様】万引き女子大生の末路 【体験談】

この間の土曜、私が所属する社会人サークルであったおいしい体験の報告です。









このサークルのメンバーは30代〜50代の20人前後で、表向きはそこそこの規模の異業種交流会のようなものを催していますが、裏ではメンバー間のスワッピングや、SNSなどで知り合った人妻との乱交パーティーなどをしています。







最後の人妻相手の乱交から2ヶ月が経ち、そろそろ次がないかな、と思っていたところ、メンバーのKさんから嬉しいお誘いが。









Kさん「セフレの女子大生を複数プレイデビューさせたいんだけど、今度の土曜、都合つかない?」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||

2015年7月28日 | カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【浮気・不倫】へっ? なんで…?? 【体験談】

『はい!』という声とともに、誰かが俺の背中をポンと叩いた。



ハッと我に返る。俺は自宅の居間でソファに腰掛けていた。

隣に座った奈津美が、つぶらな瞳で俺を見上げてる。



奈津美は高校の同級生。半年くらい前から付き合ってる。

かなり可愛くて、AKBの「たかみな」似…と俺は思ってるんだけどな。



『ほら、彼女もシタがってるよ。ヤッてあげな』



頭の中で誰かの声がする。抱き寄せたら、奈津美の方からキスしてきた。







2人とも性欲旺盛な16歳。まあ、人並みにやることはやってるわけで、


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||

2015年2月17日 | カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【レズ】「いいよ〜(めちゃあっさり)」 【体験談】

<>129:名無しさん@秘密の花園:2008/08/11(月)21:15:00ID:TRs96aTx<>



壮絶かどうかは解らないけど、私の体験談。





3つ年上のお友達の家に初めてお泊りに行った日の事。

その人の家で私が料理を作り、買ったお酒を飲みながら洋画を観てた。

お互い酒が入ると甘え癖がある二人で、その人は旦那の愚痴を、私は彼氏の愚痴を言ったり

しながら楽しくやってた。

で、なんか洋画がラブシーンになって(笑)

そしたらいきなりその人が私をぎゅっと抱き締めてキスをしてきた。

一瞬驚いたんだけど、私も女の人オッケーな部類だったのでそのまま甘え倒す方向に。

「…なんかさ、めっちゃ欲求不満なんだよね、最近」

「うん」

「イヤだったらイヤだって言ってくれて良いけど……もし良かったらエッチしても良い?」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||

2014年9月13日 | カテゴリー:レズの体験談

【M男・痴女】昔付き合ったセーラー服が変態だった 続編 【体験談】

どうも。お待ちの方すみませんでした。



彼女とはたまたま浜松町の交差点で再会しました。会ったのは22の時が最後なので俺が34、向こうは33になっていましたが少し大人びた服装な位で何にも変わっていませんでした。

仕事中で時間がなかったこともあり、メアド交換して夜に都内の居酒屋で会いました。個室の席に着くなり、

「いやあ懐かしいな。ちょっと太った?先輩君は結婚したんだっけ?」

「したよ。Sと」

「ああー、大学の子?へぇー」

「Uは結婚したの?」

彼女はUとします。前の報告時は名前だしてなかったかと。

「いやーしてないんだよね。出会いが少なくて」

と12年ぶりのお互いの報告をつらつらと始めました。その時は下心とかなんもなかったんですが、酒も進み、Uがこの12年なにしてたかの話で、社会人になって大手の会社を2年で辞めてブラジルに留学したり、ドイツに留学したりしてた話になりました。

「なんか色々やってんだな。活動的ですごいわ。そういやあの時の大学院生は?」

「あー社会人になってからすぐ別れちゃった。向こうがブスと浮気したから」

「へー。その後は?」

「なんかね、特定のはいなかったって言うか、長続きしないって言うか…」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||

2014年9月7日 | カテゴリー:M男と痴女の体験談

【友達】エロい写メから始まる体験談【体験談】

868名前:(‘A)2006/05/24(水)01:45:560



喪友達の妹がちっこくて大人しくて無茶苦茶可愛くてベタ惚れ(俺の一方的な片思いだが)だった時期があるんだ。



で、喪友達とは喪板の妹スレのノリで

「じゃあお前の妹くれよ」

「やるよ、あんなの」

みたいなお決まりのやりとりをメールするのがお約束化してたんだが、

その日は深夜に

「そろそろオナニーして寝るから○○さんのぱんつ盗撮してきてくれ」

ってメール送ったら

「よし、少し待ってろ」って返信が来て、十数分。

ああ、こりゃ無視されたな、と思ったが、いつものことなのでさて寝るか、と布団に潜ろうとしたら

「寝てたみたいだからバッチリだ」

という返信とともに、ベッドの上で太ももとぱんつ晒して眠ってるそいつの妹の写真が。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||

2014年8月12日 | カテゴリー:友達との体験談

【友達】幼馴染でセフレとの思い出を語る【体験談】

まあまずはスペックから





身長170

顔はかなーりのフツメン

以上



Aちゃん

身長多分150くらいの小さめのほんの少しぽっちゃり系統

顔は中の上ってとこ

巨乳

顔は黒木瞳を童顔にして150センチに圧縮した感じww大雑把www

今はボブだけどロングのときのが数倍可愛かったと俺は思う。



時は俺が小学生高学年の時まで遡る


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年7月4日 | カテゴリー:友達との体験談

【マニアック】クラスの美人が友達のヤンキーな兄貴達に輪姦された【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

これは俺が中3の時の話。

俺、マコト、ユタカ、カツヤ、タカミチ(仮名)の5人は、高校も底辺の馬鹿公立に行く事が決まってたんで、やる事なくて夜になるとマコトの家でたむろしてた。

俺らは特段不良でもなんでもなかった。

でも夜遊ぶのが楽しい、みたいな時期があるじゃん?

だからこの5人プラス、後はクラスやクラブ(クラブ活動な)の友達が不定期にって感じで週に3~4日は集まってた。

マコトの家っていうのは典型的なDQNの家で、子供用に離れとか作ったもんだから溜まりやすかったのよ。

マコトの兄貴は何してるんだか分からないけどフラフラしてるヤンキーだった。

学校のOBで、かつヤクザみたいな高校生ってその頃の狭い世間にいた俺達にとっては天の上みたいな印象があって、マジで怖かった。(マコトの兄貴は高校行ってなかったけど)

で、ある日たまたまクラスでかなり可愛い津加紗ちゃんが来た。

クラスの中でも仲が良い子とかはたまに来てたんだけど、その日はたまたま津加紗ちゃんと友達が来る予定だった。

ただ、その友達が直前になって親にバレて来られなくなったとかで津加紗ちゃんだけがマコトの家に来た。

こういうのって完全タイミングな。

その時、津加紗ちゃんが友達と来てたら正直絶対そんな事にはならなかったと思うし、マコトの兄貴とその友達が来てなければテレビゲームかカラオケで終わりだったろうし。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年6月11日 | カテゴリー:マニアックな体験談
1 / 1412345...10...最後 »

このページの先頭へ