最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【フェラチオ】元カノにヨリを戻そうと告白されてそのままSEXした【体験談】

東京都/しょうゆさん(10代)からの投稿

—-

俺は付き合っていた娘がいた。

その娘をララとしよう。

俺は男子校だったため、ララとは塾で知り合った。

ララは身長160cm足らずで胸も大きかった。(確かDかEだった)

小5から付き合いだして中2で別れた。

理由は二人とも暇がなくなり、会えなくなったからだ。

それから2年が過ぎた。

俺は新しい塾に通うことにしたんだけど、なんとそこにララがいた!

ララに久しぶり~というと俺君!?ととてもビックリしていた。

同じ塾で同じ帰り道という昔と同じ環境になり、毎回一緒に帰った。

そんなある日のことだった。

夏期講習で12時ぐらいに終わり、ララがうちに来てよというので行った。

Wiiで遊んでいるとララがいきなりもたれかかってきた。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||

2015年3月4日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【マニアック】知らないアドレスからメールが来たと思ったら友達の元カノからだった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

20歳ぐらいの頃、知らないアドレスからメールがあり、確認すると友達の1つ下の元カノTでした。

その時は友達とは別れていましたが、

「久しぶりに連絡しようと思った」

的な理由で連絡してきたのだったと思う。

その子は超可愛いです。

なぜ俺の連絡先を知っていたか分かりません。

高校生の頃に、実は俺の事が好き、とチラッと聞いた事がありました。

だから、

「会いません?」

との事だったので、即オッケー!

けど友達の元カノなので、少し後ろめたさがありました。

当日、迎えに行くとミニスカートでニーハイ履いて超エロい。

しかし、特に何をするわけもなく


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||

2015年1月23日 | カテゴリー:マニアックな体験談

【学校】職場のバーベキューに出張コンパニオンとして元同級生が現れた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

数年前、僕がまだ東北のとある田舎町で会社勤めしていた時の話です。

勤務していた会社が、社員の福利厚生のためにと所有していた湖畔のログハウスがありました。

そこに取引業者さんを呼んで野外でバーベキューなどして、まあ接待みたいな事が行われた事がありました。

当時下っ端としてそこにいた僕は、先輩や業者さんに気を使いつつ雑用に追われていたのでした。

そんな時、ある業者さんが

「実は今日出張コンパニオンを呼んでるんだぁ!!ぐあははっ」

まじで!?(・o・)と一瞬期待する僕!

しかし今日は接待、そんな下っ端の僕に期待するような事が起きるはずもないと考え、意外と覚めた態度で

「どうせこのオヤジどもを楽しませればいいか」

ぐらいに思っておりました。

そこへ送迎のワゴン車に乗って、本当に山の中の別荘に4~5人のコンパニオンの方々がやってきたのです!!

いわゆるバドガールみたいな肩や胸元全開、パンツはほとんど見えてるよっ感じの服装でした。

僕はバーベキューの火を起こしながらチラッとその女の子たちを見ましたが、こんな田舎に派遣されてきた割には結構綺麗な子揃いでした。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年12月29日 | カテゴリー:学校での体験談

【おっぱい】地元の盆踊りに参加、酔い覚ましに学校の裏手に行くと同級生のA子がいた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

この間、青年団が主催で地元の盆踊りが小学校であった。

友人数人が青年団に入っている事もあり、毎年タダで酒が飲めるという理由で今年も遊びに行った。

今年はFacebookで同級生に遊びに来てねと呼びかけていたそうで、珍しく数人の女の子も来ていた。

でも23時くらいには完全に全員ベロベロ状態になっていた。

自分も結構酔ったので少し静かなところで、と学校の裏手へ行くと同級生のA子が先に休憩していた。

A子は元々仲が良かった事もあり、普通に隣に座って色々昔の話をした。

当時のA子は華奢で色気なんて全く無かったのにいつの間にか色っぽくなっていて、酔っていたからか少しずつ話がエッチな方向になった。

5秒以内にブラのホック外せるとかくだらない話。

実際挑戦し、本当に外したくらいからおかしくなって、A子の胸を揉ませてもらった。

そしたらA子は口で逝かせるのが得意だと言い出した。そこまで言っておいて

「やらないよ」

というA子に、

「やらなくていいから触ってよ」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||

2014年12月16日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】【母娘丼】大好きな叔母と、叔母に瓜二つな従妹と葬儀で再会した【体験談】

東京都/トモさん(20代)からの投稿

—-

叔母が叔父と結婚した時から、叔母はボクの憧れだった。

叔父はお袋と少し年の離れた弟だったので、お嫁さんになったばかりの叔母は当時まだ二十歳を過ぎた頃で、ボクはと言えば小学校に入ったばかりの頃だった。

都会というには少しおこがましい中途半端に開けた街に嫁いできた叔母は、子供の目にも垢抜けていて、それまで接してきた大人とは身なりも身のこなしもちょっと違った雰囲気を醸していた。

大人なのにセミロングのおかっぱ頭で、アーモンドのような涼しい眼をした叔母はまるで別の世界から来た人のようだった。

まだ子供のくせに、ボクはそんな叔母の綺麗な顔立ちと、母や周りにいる他のおばちゃんたちとは違って細くて、それでいて胸の大きな叔母が大好きだった。

自分の容姿が標準以下であることに気づいていなかった頃、そんなボクは結婚したばかりの叔母に纏わりついて

「一緒にお風呂に入りたい」

とせがんでみたり、叔母の腰に抱きついてみたりしては叔父に冷ややかな目を向けられていたのが子供心にも分かっていたのだけれど、叔母は嫌がりもせずにボクをお風呂に入れてくれていた。

大きなおっぱいで、色白の叔母は子供の目から見ても本当に綺麗だった。

一緒に湯船に浸かりながら無邪気なふりをして叔母のおっぱいに触ったり、背中から抱きついてみせたりした。

極めつきには、黒い草むらを目の当たりにした時には股間が何だかもぞもぞしていた。

しばらくして従妹が産まれて、それからも10年くらいは近所に住んでいた叔父一家だったが、その後、叔父の仕事の関係でボクの田舎とは別の地方に引っ越してしまった。

叔母に会えなくなったのは残念だったけど、ボクはボクで大学に入ってから実家から足が遠のいて田舎に戻ることも滅多になかったので、それからはすっかり疎遠になってしまった。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年11月16日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】元クラスメートで少し憧れを抱いてたA子とピンサロで再会した【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

つい最近の話。

風俗好きの俺は1ヶ月に1回くらい風俗に行くんだ。

風俗っていっても金のない俺では、ピンサロがやっと。

ある日、いつものようにそのピンサロに行くと、オキニがその日は体調不良で休みだった。

出勤してる女の子も少なく、すぐいける子という事で今日が入店だという「めぐみ」という子を紹介された。

その店はパネル指名だが、「めぐみ」は顔を手で隠していて可愛いかどうかは分からないが、スリーサイズが明記してあった。

巨乳好きでもあった俺は、そこにある「B90(F)」で即決した。

店内は暗く、席に案内されて待つこと数分・・・人が近づいてくる気配が。

ハイヒールの音がだんだん大きくなる。

暗くてよく分からないが、それでも背が高くてパネルにあった通りのスタイルをしていた事は確認できた。

めぐみ「こんにちわ~、めぐみです」

・・・ん?、この声、どっかで・・・。

この聞き覚える声。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年10月19日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】古い知人や友人のフリをしてナンパすると一番会話が続く【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

声掛け遊びに夢中だった頃、釣り上げた女の子をアパートに連れ帰りました。

声掛け遊びとは、繁華街で目を引いた女の子をナンパする事で、昼間から声を掛けていました。

その前は、夜、自分も友だちを連れて飲みに行き、軽く酔った勢いで同じく酔ったハイテンションな女の子を狙っていましたが、酔った女の子を連れて歩いたりホテルに連れ込む手間と労力、金銭的支出を考えるとまだ二十歳そこそこの僕らには継続は難しいと思ったので、ショッピングモールやファッション店街等をウィンドウショッピングしてる暇そうな女の子を物色していました。

美人系はナンパ慣れしてるから引っ掛からない、なんて言いますが、意外とついて来る確率は高く、他人でない関係になってから聞くと、案外ナンパされていないようです。(美人系は云々の情報を真に受けて敬遠されてる?)

それに経験から言うと、ブスでも同じくらいに断られるし、引っ掛かって釣り上げる迄の手間と労力は変わらず、一夜だけの関係の為に女の子の顔を見ないようにやるか・・・顔を見ながらやるか・・・の選択になります。

ヤってしまったらブス子ちゃんは完全に「あなたの女」気取りでいるし、次に会う約束までされるから別れる為にも手間と労力が必要になり、そういうのが鬱陶しく思いました。

精神的に余裕のある美人系は、初めから一夜の遊び感覚でいますし、彼氏持ちでも

「今日だけ付き合わない?」

とか

「絶対に誰にも言わないし」

などと秘密厳守を約束すればほとんどついてきてくれます。

ちなみに僕は身長168cm、体重61kg、顔は松竹梅、ABCなら梅、Cだし5段階評価なら下から2つ目の2、くらいの評価だと思います。

昔から自分のルックスには自信が無く、タレントや芸能人みたいな道を行くには無理があり、お笑い系、ギャグ系、可笑しい系、面白い系に活路を見出だそうとしました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年10月11日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【学校】県外に出張した時に行ったソープで来た子が中学の時の元カノだった【体験談】

名無しさん(20代)からの投稿

—-

県外に1ヶ月ほど出張した時にちょっとソープに行ってみた。

特に指名もせずに来た女の子は中ぐらいの娘。

ひと通りプレイしたけど時間が余ったので、雑談してるうちに女の子が

「お客さん、地元の人と違うでしょ?」

と言った。

俺「なんで分かった?」

嬢「話し方が違うなって感じたの」

俺「出張でここに来た。地元は◯◯県だよ」

嬢「えっマジ?あたしもそこ出身」

俺「そんな偶然あるのか」

歳を聞くと、俺と同い年。

俺は高校行ってないので中学を聞いたら同じ中学だった。

嬢「そこも一緒?」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||

2014年10月1日 | カテゴリー:学校での体験談

【フェラチオ】大学時代に玉砕した学年一可愛い子とラブホで再会した【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

今から2年前の、大学を卒業して3年目の初夏の出来事です。

俺が24歳、由紀美が25歳でした。

俺と由紀美は高校の同級生で、大学も学部違いの同窓生でした。

高校の時は2年3年と同じクラスでしたので、必要最低限の会話はありましたが、学年一の可愛さとモデル体型から人気一番の由紀美には近寄り難いオーラがあり、また女の子同士で固まっていたので、個人的に声を掛ける事もままならず、大学に入ってから意を決して、声を掛けて玉砕した経験があります。

ま、正直に言うて高校時代から俺は由紀美に興味があり、その姿を盗撮してオナネタにしてました。

球技大会や水泳大会などで由紀美の体操服姿や水着姿など身体の線が分かり、脚が露出しているだけの写真でも痛いくらいに勃起しました。

また、同級生などが盗撮したパンチラや、胸元から見えるブラチラや谷間の画像なども出回っていて何度もお世話になりました。

大学で玉砕した時は

「実は以前から由紀美さんが好きでした。出来たら付き合って欲しいので、お願いします」

と下手に出て紳士的に告白したのですが、

「あなたのことは知っているけど、付き合う関係は想像出来ない、無理」

と救われる可能性すら否定されたみたいに奈落の底に突き落とされました。

俺は身長174cmで64kg、中学からサッカーをしていて筋肉質、少年のようなあどけない顔に、関西人みたいな1人ボケツッコミのギャグ魔だったので、割りと取っ付き易いみたいで自分で言うのも変ですが、モテた方だと思います。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月22日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【フェラチオ】ずっと好きだった子が花見中にウンコを漏らしてしまった【体験談】

名無しさん(20代)からの投稿

—-

あれはハタチくらいの頃、高校の時の仲のいい奴ら数人グループで花見をした時の話です。

その中には俺が1年生の頃から密かに可愛いなと思っていたAちゃんもいました。

Aちゃんは可愛くて、クラスの女子からも男子からも人気のある女の子でした。

元々仲もいい方ではなく、ただのクラスメイトだったため卒業してからは何の接点もなく、音沙汰もないまま約2年ぶりの再会です。

久しぶりに会ったAちゃんはやっぱりとても可愛くて、高校の頃より色気がプラスされていて俺はますます惚れ込んでしまいました。

人見知りの俺ですが、このお花見ではみんなお酒も入り、俺もAちゃんの隣をさりげなくキープして話も弾みます。

初めてこんなに2人で話したなぁと思いながら、Aちゃんを酒のツマミにどんどんお酒が進みます。

もう俺の視界にはAちゃんしかいなくなり、他の奴らの話などほとんど聞こえないくらいでした。

Aちゃんは可愛いだけじゃなくとても気が利く子で、率先して雑用したり空き缶を片付けたりしていました。

話しているうちに、今Aちゃんは彼氏がいる事が分かりました。

分かってはいたもののとてもへこみました。

宴も進み、みんなできあがってきました。

俺は元々酒が強い方なのであまり酔っていませんでしたが、俺に合わせて早いペースでお酒を飲んでいた隣のAちゃんはもうフラフラで、トイレに行くというので付き添いました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2014年8月22日 | カテゴリー:フェラチオの体験談
1 / 3123

このページの先頭へ