最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【フェラチオ】格闘技オタクだった僕たちは深夜の公園で代理対決することになった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

格闘技オタクの僕たち夫婦の馴れ初めをお伝えします。

現在、僕は40歳を少し超えた普通のサラリーマンです。

妻は40歳の少し手前で夜間診療の看護師をしています。

そのためすれ違いみたいな生活をしていますが、共通の趣味が二人を繋いでいます。

共通の趣味というのはリアルな格闘技です。

知り合った時はUWFみたいな打撃と関節技で勝敗が明確に判る試合が好きで、よく試合会場で顔を合わせる事がキッカケでした。

その後、K-1やPRIDEなど大いに盛り上がりました。

桜庭が好きな妻と高田、舩木が好きな僕とで格闘技談話に花が咲きましたが、いつも酒を飲みながらの話ですから自然と熱が入り、

「おちゃらけ気味の桜庭は本当に強いのか?」

みたいな話になって贔屓にしている妻の逆鱗に触れてしまい、当時、看護専門学校と総合格闘技のジムに通っていた妻は代理戦争だと言い出し、深夜の公園で僕と対決する事になりました。

ルールは

『噛み付き禁止。目潰し禁止。ノックアウト(戦意喪失)。関節技あり。仮にも女性なので顔面への打撃なし。後は何でもあり』

で、勝敗に関わらず再戦有りとなりました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||

2015年3月7日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】【おっぱい】中3の時、同級生の女子と放課後にHなことをした【体験談】

名無しさん(10代)からの投稿

—-

俺が中学生3年の時の話。

同級生に玲愛という女子がいました。

顔は割と可愛いく、成績は良くて根は真面目な感じ、髪はロングで胸が学年では結構大きい方でした。

明るく、見た目もあってクラスでは女子の中心的な1人って感じで、俺は最近はクラスが変わってあまり喋ってないけど、前にクラスが同じだったこともあって仲の良い関係でした。

玲愛のクラスは少しヤンチャな感じの男子が多くて、女子も混ざったエロい話もしてることがよくあったらしい。

ある日、提出物をやってて俺は帰りが遅くなり、やっと終わって家に帰ろうとして玲愛のクラスの前を通ったら、男子数人と玲愛と他女子1人が教室に残って喋っていました。

俺は帰っても暇だったのでクラスに入って遊んでから帰ろうと声をかけました、

俺「なにやってんのー?」

男子A「おー○○じゃん、」

玲愛「あ、久しぶり!」

俺「ひさしぶりー」

適当に雑談をしていて男子BとCと女子A、俺と男子Aと玲愛という感じで別れて喋っていました。

俺と玲愛は同じクラスだった時もこんな感じで放課後喋ったりしてたので、懐かしいねーとか言ってました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||

2015年3月6日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【おっぱい】【おっぱい】女友達のパイズリに3分間耐えられるか勝負した【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺の女友達との話。

「おっぱい星人はすぐ興奮するから私のおっぱいで3分もたないよ(笑)」

とか言ってたから

「おっぱい星人だけど、挟んでイクかは別だろ」

と挑発。

「じゃあ今度勝負!」

と言われたまましばらく経った。

遊び過ぎて終電逃したある日、その女友達の家で飲んでたら

「そうだ、今日溜まってる?」

と言われ、

「いきなりなに?」

と返すと

「こないだの勝負がまだじゃん」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||

2014年11月6日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】【勝負】職場の飲み会で、好きじゃない子のクチでイカされた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

好きじゃない子の口で逝かされました。

職場に少し気の毒な容姿をした娘がいました。

スタイルは努力してかなりのモノでしたが、顔は評価できないくらいでした。

この娘は23歳らしいのですが、今までの人生を思うと同情は出来ますが、手を差し伸べてあげようとは思いませんでした。

ですが、この娘は僕の事が気になるらしく、職場の集まりでも飲み会でも僕のそばから離れませんので自然と無視するようになりました。

僕はまだ遊びに夢中で、バイクで日本一周とかサーフィンでグァムとかハワイに行くとかお金も時間も掛かるような事ばかりしていたので、特定の彼女を持つ事もありませんでした。

大学時代に2人の娘と付き合ったので童貞ではありませんが、デートとかめんどくさくて、最近はネットのサンプル動画とか素人の無修正投稿サイトのお世話になり、右手が僕の恋人でした。

その娘の名前を「リカ」とします。

実名です。

この時点で既に同情してしまいます。

リカは先ほど話しましたように僕に気があるようで、職場の集いみたいなものでは僕のそばから離れないものですから、職場の仲間も気がついています。

ある飲み会でも席が3つもあるのに僕と同じ席の隣に座りました。

たまたまその席はコメディアンみたいなノリ、ツッコミ、ボケに長けた人たちが集まりましたので、自然と僕とリカをつまみにします。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||

2014年9月3日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

このページの先頭へ