最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【乱交・王様】睡眠薬で眠らせた妻に夜這い      浮気編【体験談】

妻に睡眠薬を飲ませ友人に抱かせてからと言うもの、私はあの興奮を忘れられずに、

友人に何度か妻を抱かせていました。

その影響なのか?最近妻のエッチ感度が上昇し、妻から誘って来る事が増えました。

パジャマを脱がせると既にアソコはダラダラに濡れているんです。

そんな話を友人にすると

「じゃ、睡眠薬なしでもイケるんじゃないか?」

「バレたらヤバいって・・・」

「案外知ってたりして!」

「そんな訳ないだろ!」

「今度!媚薬でも飲ませれば案外OKだったりして」

「媚薬って・・・お前持ってるのか?」

「この間、妻に試してみたら凄い効き目だったよ。お前も試してみるか?.」

「ん~」

週末になり、友人が家を訪れて来たんですが、手には媚薬を持っていたんです。

「これ差入です。」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||

2017年12月30日 | カテゴリー:乱交・王様ゲームの体験談

【初体験談】ふんどしいわい【体験談】

               

               

村々では十三歳に褌祝い。初めての白布または茜の褌をする。このとき小母とか、年上の娘から性交を教えてもらう。十五歳で若衆入りし、そこですべての男は年上の女や娘から性交を教られる。いまの若い男どもは、夜這いですらうそなどと教えられ、結婚まで童貞が理想などと教えられて、かわいそうだとおもう。村々では十三か、十五になると公式に性交教育を受け、あとは夜這いで鍛錬した。ただ十三、十五というのは公式の儀礼で、その人たちによってちがう。十にもなると女や娘たちが性交を教えるのもある。私は十から教えられ、十一で射精、十二、十三ぐらいになって風呂や泳ぎでほかの同年の仲間と比較、太くて大きいものを見てびっくりした。夜這いのさかんな時代では男も女も初交が早い者もおおい。共同風呂をやっている家に、子供でも、風呂から出てくると次に入いる小母はんが待っていて、お前もうちんぽ大けなったやないか、見せてみい、とつかまえられて、つかんでしごいてくれた。ちんぽむかれて、痛い、痛いと泣くと、ようむかんと嫁はんもらわれへんぜえ、とまたむいて、しごかれた。   

               

               

      

記事関連タグ

|||||||

2017年12月23日 | カテゴリー:初体験談

【フェラチオ】小学生の妹を夜這い【体験談】

俺が高2の時4つ下の妹夜に隣の部屋で寝ている妹の部屋に侵入して妹が寝てるのを確認して俺は妹の口を軽く開けさせて俺のアソコを妹の口に入れた

妹ははぐっすり寝ていて気づく様子はなく妹の布団をめくって服を胸の上までめくった

妹の乳首をつまんだり揉んだりした

体中を触りまくった

妹のズボンとパンツをそ~っと下ろしマンコを舐めて濡れし入れやすくした

俺は妹のマンコに慎重に挿入した

その痛みで妹が起きてしまった

「ちょお兄ちゃん何してるのやめて」

抵抗して暴れる妹を押さえつけて上下に動かした

「し~静かにしろ」

「も~いや~」

「みんな起きるだろ」

「お願いやめて」

妹は泣きながら訴えた

だが俺はやめるわけなくそのまま続けた


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||

2017年12月21日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【学校】ALSを発症した、高校の同級生の女の子【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

大学の時、高校の同級生の女の子がALSを発症した。

そう親しくもない子だったし、ALSってどんな病気かも知らなくて軽い気持ちで大学の近くにあったその病院に、ヒマつぶしで見舞いに行っていた。

※ALS(筋萎縮性側索硬化症)とは

ある日、病室で彼女が言った。

「あたし処女のまま死ぬのってイヤだなぁ。ねぇ、今度夜這いに来ない?」

その晩、実際に夜這いに行った俺を迎えた彼女は、病院の寝巻姿ではあったが髪はちゃんと整えてあり、うっすら化粧をして、下着も当時流行り始めたTバックだった。

行為そのものは少々やっかいで、彼女は自分で脚を開く事も出来なかった。

彼女はわざとらしい喘ぎ声を上げて、なんとか無事終わる事ができた。

その後、俺に寝巻きを着せてもらいながら、彼女は嗚咽していた。

翌日、俺の実家に彼女の母親から、

「息子さんの優しいお見舞いに感謝します」

と電話があったという。俺はまさかと思ったが、しばらくして戦慄した。

彼女はもう、起き上がる事すら出来ない。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||

2014年12月11日 | カテゴリー:学校での体験談

【フェラチオ】【田舎】地域に残る風習で父親に処女を捧げた話【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

私の生まれた地域に今でも残る風習です。

女子は初潮を迎えた段階で2つのうちから1つを選択しなければなりません。

1つは、『父親、もしくは5歳以上年の離れた兄に処女を捧げる』

これを選択した場合、処女喪失以降は自由恋愛が認められます。

もう1つを選択すると、結婚するまで純潔を守る事ができますが、結婚相手は親が決めます。

簡単に言うと、人身売買のような形になります。

男性が娘の「家」から「処女の娘」を大金を以って買うという事です。

注意点として、男性の配偶者になれるとは必ずしも限りません。

有力者の愛人になるというケースもありえます。

「夫」との間に年齢差があって、「夫」が早くに亡くなった場合、実家に帰される場合があります。

この場合、子供は「夫」の家に取られます。

私の場合、許嫁とか愛人とかは考えられなかったので1つ目を選択しました。

上に書いた文の通りの説明を受けるわけではありません。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||

2014年11月4日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【友達】ロリ彼女マキ子【体験談】

名前はマキ子って言います。

夜這いしたので報告しま〜す♪

布団の下側だけを捲ると、スッポンポンの可愛いぷりぷりお尻登場♪うつ伏せで寝

てます。

取りあえず腰の下に枕を入れます。こうするとお尻だけクイッと上がるので挿入し

やすいですな♪

でもってパイパンの肉厚マンコも丸見え。見てるだけで勃起。。。

マキ子はいつも死んだように寝てるので、少々の事では絶対に起きません。

取りあえず気分出すのに、剥き出しマンコをレロレロ舐めます。風呂上がりに1発

カマしたので、ちょっと精子臭いです。っていうか俺の精子ですけど・・・。

14・5才くらいのマンコは指1本でも窮屈なので、チンポだとヤバイ状態になり

ます。

そこで、愛用のぺぺローション登場♪コレ使うと快感が倍増します♪マジで♪

狭いのに動きはスムーズ♪㊥坊あたりと遊ぶ時は試してみて下さい♪

という事で、マンコにローションをトロリと付けて、指でゆっくりとホジホジしま


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||

2014年7月8日 | カテゴリー:友達との体験談

【おっぱい】義実家で寝てたら義弟が私の体をまさぐってた【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

去年の夏のお話です。

義父が急に入院する事になり、義母が付き添いするので夫の実家がお祖母ちゃんと義弟だけになっちゃうから、私が家事とかのお手伝いに行く事になりました。

夫は仕事があるから、私1人で行きました。

夫と住んでいる家からは車で3時間くらいかかるので泊まり込みです。

お手伝いに行って、5日目くらいの事。

おばあちゃんはデイケアに行ってて、高1の義弟は部活。

私はお昼ご飯の後、疲れてちょっと昼寝しちゃいました。

寝ていると何だか息苦しくて、誰かが上に乗っかっているみたいでした。

それにシャツの中に手を入れて、おっぱいを触っているみたい。

寝ぼけていた私は、夫が悪戯してるのかな?って思ったけど・・・そーいえば、ここは夫の実家だ!と気がついて急に怖くなりました。

薄目を開けてそっと見てみると・・・義弟でした。

義弟は寝ている私にのしかかる様な感じでシャツを捲り上げて、おっぱいを揉んでました。

まだちょっと寝ぼけ気味の私は心の中で


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年6月20日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【浮気・不倫】友達の彼氏に夜這いされて【体験談】

この間の土曜日、浴衣で友達A子と、A子の彼氏Bと、

その男友達Cで飲みに行った。



さらにA子のマンションで飲み直してみんな泥酔。

Cは帰ったのだけれど、終電がないので私とBは泊まり



A子とBは寝室で、私はリビングのローソファに、

帯が壊れるので、外して浴衣と紐だけになり、タオルケット借りて寝た。



酔いつぶれていたものの、3時位?に、喘ぎ声で、少し目が覚めた。

隣の部屋でやっているみたい。



聞かないように・・とタオルケットを被ってまた爆睡。



しばらく寝てふと気づくと、着崩れした裾から手が伸びて


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||

2014年6月11日 | カテゴリー:浮気・不倫の体験談

【おっぱい】【夜這い】男友達を泊める事に抵抗のない女友達がいる【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

男っぽい性格の女友達で、男友達を泊める事に抵抗がないらしい。

それまでに数度泊まった事はあったが肉体関係はなし。

下ネタを話すような間柄でもない。

その日もいつものように布団は別々に、横並びに寝た。

夜中、ふと目が覚める。

徐に女友達の方へ目をやると、布団がはだけて上半身から右足が剥き出しになっている。

寝相の悪い奴だ・・・ぼんやりした視線は捲れたパジャマから覗くヘソに釘付けになる。

ドキっとする。

豹変した視覚は顔に目をやり睡眠レベルを確認、それは普段見せないだらしない無警戒な寝顔だ。

獲物に近づく捕食動物の如くソーっと寝顔に近づき、ポテっとした唇から漏れている寝息を確認すると、それは深く安堵を湛(たた)えている。

俺は心臓がバクバク状態でツバが飲めない。

明らかに異様な気配を察知されないように体勢をソーっと顔から腹部へやり、覗いているヘソ、そして腹の匂いを嗅ぐ。

女の子の腹の匂いを深呼吸すると脳内で何かが弾けた。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||

2014年5月16日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【友達】女友達へ夜這いで大興奮【体験談】

女友達を夜這い。男っぽい性格の女友達で、

男友達を泊めることに抵抗がないらしい。



それまでに数度泊まったことはあったが肉体関係はなし。

下ネタを話すような間柄でもない。



その日もいつものように布団は別々に、横並びに寝た。

夜中、ふと目が覚める。



徐に女友達の方へ目をやると、布団がはだけて

上半身から右足が剥き出しになっている。



寝相の悪い奴だ、ぼんやりした視線は捲れたパジャマから

覗くヘソに釘付けになる。ドキっとする。




記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||

2014年4月14日 | カテゴリー:友達との体験談
1 / 1012345...10...最後 »

このページの先頭へ