最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【フェラチオ】好き勝手やってる社長とその愛人を懲らしめてやった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

ある建設現場向けの人材派遣会社の社長と、その愛人で経理を思い通りに掌握している女総務部長を懲らしめた。

その会社の営業は、基本的に受注待ちで売り込みとか現場に赴いて営業とかしない。

だから、五人もいる営業の人間は昼間何をしているか判らない。

それは社長も同じ。

社長などは、社長のくせに会社の作業内容が判らない。

人工出しみたいな、○○をやって欲しいので、△人を頼みたい・・・と連絡があっても、

「作業内容を勘違いしてしまい・・・(言い訳)」

○○なら×人で足りるだろうと少ない人数で行かせる。

作業自体は「請負」ではなく「常傭」と呼ばれる、掛かった人工代は支払ってくれるから言われた人数を入れるべきだが、他の現場で人数不足があったりすると、少しでも回そうとして人を移動させる。

現場やゼネコンによって常傭単価が違うから、なるべく高い所に行かせたいのは判るが、人数が減るなどという連絡は一切しない。

社長は、仕事は出来ないが、サッカーが好きで中高年の同好会みたいなクラブチームに所属していて、下手なのに試合に出たがり、少しでも優位に立ちたい為に社費で10人乗りのハ○エースワゴンを四台も買い込み(作業の行き来に使うという名目だが)サッカーのクラブチームに無償で貸し出し、ガソリン代ETC代金も会社の経費で賄っていて、更には自分達が使う為に、フットサルコートや人工芝のフルコートなども作り、別会社を興しサッカー教室やレンタルサッカーコートなどを経営しているが採算など度外視なので、派遣される作業員の日当をナンダカンダと理由を付け下げる事ばかりしている。

これには愛人である女総務部長の入れ知恵がある。

ちなみに社会保険に全員加入させなければならないから・・・という理由で全てのゼネコンとの契約単価を1000円ずつ上げたのに、社会保険に加入した派遣社員はいない・・・。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||

2015年3月10日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【マニアック】クラス一の美少女からいじめを受けたら、父親がその両親を借金漬けにした【体験談】

大阪府/懺悔さん(40代)からの投稿

—-

前の話:金融業を営んでいた私の父、その懺悔録

金融業を始め手広く事業を展開していた私の父親は「金は力」と私に叩き込みました。

「金は力」を痛感した中学校の時のお話です。

私は入学してすぐにクラスで一番可愛い女の子に目をつけられていじめられました。

理由は、その子をちやほやしなかったからです。

その子の取り巻きのような不良に殴られました。

殴られて帰宅した夜に、私の様子がおかしかったのでしょう。

父親に問い詰められて、いじめられたことを話しました。

次の日から、父親の仕事を手伝っている男二人が私を送り迎えするようになり、殴られることもなくなりました。

二ヶ月ほどして、いじめの首謀者ともいうべきクラス一可愛い女の子、その頃には当時人気のアイドルに似ていたことから「つかさ」とあだ名されていました。

どういうわけか、つかさが

「一緒に帰ろう」

と誘ってきました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2015年2月14日 | カテゴリー:マニアックな体験談

【おっぱい】職場で俺を馬鹿にしてくる男の彼女を寝取ってやった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

俺をバカにした男の彼女を焦らして虐めてたエッチな体験談。

職場で俺の事をバカにしてるクソ野郎の彼女を毎日の様に犯してる。

昨日ついに中出しして、今も興奮が冷めないから彼女との初エッチについて投下。

俺は26歳の178cm90kgとちょっとデブで、同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。

仕事自体は俺の方が出来るし給与も若干だが高いのだが、黒縁はイケメンというわけではないが立ち居振る舞いがスマートで、同期の連中や女性社員からは圧倒的に人気がある。(もてている、というわけではないけど)

黒縁は同期会に俺を呼ばなかったり、人前で聞こえよがしに罵倒してきたり、俺の営業成果を横取りしようとしたりと、とにかく俺の事を嫌っている。

そんな男がベタ惚れしている女を犯しまくるのは本当に溜飲が下がる。

女の名前を仮に由里にしよう。21歳、平成生まれの女子大4年生だ。

コネでほぼ就職が決まっていて、最近は毎日のように俺の家にくる。

161cm、細身・色白のDカップで、読モ系の整った顔立ちでお嬢様育ち。

黒縁がベタ惚れしてる女ときては興奮しないわけがない。

知り合ったのは、某SNSのスカイプ関係のコミュニティだった。

俺はブサイクな半分おっさんだが有名声優にそっくりらしく、声だけはよく褒められる。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月29日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】教え子の中学生にイカされて目覚めてしまった【体験談】

中学校教員さん(20代)からの投稿

—-

当時、私は音大を卒業し、音楽を担当する教師として公立の中学校に勤めていました。

音大に入学した当時は、ピアノで身を立てていくことを夢見て一日中大学の防音室でひたすらピアノを弾き続ける生活をしていました。

ピアノ一本を生業の糧として生きていく、そんな夢が叶うのはほんの一握りの才能ある人間に限られていることはわかっていましたが、私は何度かコンクールでも入賞し、自分がその一握りの人間に入っているのだと信じていました。

青春のすべてをピアノに捧げた私でしたが現実はそんなに甘くはなく、結局は手元に残ったのは、音楽の教師の免状だけでした。

大学を卒業して勤め始めた学校は特に問題となるような生徒もおらず、三年目には合唱部の顧問も任されるようになりました。

そんな頃、先輩教師であった夫と結ばれて、それなりに幸せな新婚生活と充実した教師生活を送っていました。

夫は初婚でしたが私よりも20歳も年上で、教師としてもベテラン中のベテランで、新米の教師であった私が面倒を見てもらううちに自然とそのような仲になったのでした。

私の初めての人は夫でした。

夫の家にお邪魔をして、学校行事の打ち合わせをしていた後、自然に抱き合って気がつくと唇を合わせていました。

私は頭の中が真っ白になり、一枚一枚身に着けているものを脱がされていくのを抗うこともせず、気がついたら全裸にされていました。

私は胸が小さいのがコンプレックスで、腕で胸を隠していましたが、夫はそんな私に、

「可愛いよ、もっとちゃんと見せて」

そう言って優しく私の腕を胸から引き剥がすと、ゴツゴツとした掌で私の乳房を包みました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2014年12月14日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【初体験談】【義妹】妻の妹と関係を持ってから今に至るまで【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

義理の妹にストリップをさせた話です。

私は現在30歳、妻子持ちの会社員で、妻は歳上で32歳で子育て真っ最中。

妻の妹は25歳で明るく、エロい体つきが魅力。彼氏なし。

聞いてないけど、多分処女。

エロい身体つきがセールスポイントだと判っているから、わざとエロい仕種をする。

僕が

「セクシーだね、お姉さんと全然次元が違う」

と褒めると更にエロくなる。

「直ちゃんを後ろから攻めるとしたら、どんな景色かな?」

と言うと、僕の前にお尻を向けて壁に手を付いて

「こんな感じです」

と笑う。

「床に手を付くと、どんなかな?」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||

2014年8月7日 | カテゴリー:初体験談

【初体験談】友達の彼女が拉致されて輪姦されたので主犯格の男の妹に同じことをしてやった【体験談】

名無しさんからの投稿

—-

若い頃にやった、今思うと恐い思い出です。

当時、僕は何をやっても中途半端で、高校には通ってたけど中途半端な進学校で、その中でも中途半端な成績でギリギリ留年はしないものの追試、再試は当たり前。

勉強が駄目ならスポーツは・・・というと、まぁまぁ県下では強い方のサッカー部に入ったものの下手くそで、3年間ずーっとCチーム(三軍)で1チーム16名で各学年16名ずつしか入部出来ないのに、ずーっとCチーム。

成長も無ければ2年後輩にも劣っているって事。

それは言われなくても判っているから努力した。

努力したけど実らず

「天才は1%の才能と99%の努力」

という言葉を監督の先生から聞かされて

「どうせ僕には1%の才能すら無いんだ」

と自分で自分を卑下していた。

でも、そんな俺でも受け入れてくれてバカにもせず対等に付き合ってくれた連中がいた。

やっぱり勉強もスポーツも天才ではなかったが、優しさと仲間意識は誰にも劣らない連中で、尾崎豊が好きな連中だった。

バイクを走らせたり夜中に集まって騒いだり、楽しかった。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||

2014年7月28日 | カテゴリー:初体験談

【レイプ】不倫相手への復讐として兄妹に近親相姦させた【体験談】

彩美と申します。私は足立区に住む27才、結婚1年目の主婦です。

2年前、まだ独身だった頃の話です。

世田谷区に住む、ある企業の役員の方の御自宅に住み込みで、22才の時から家政婦をしていました。

その役員の男性と私は、家政婦になってすぐ不倫関係になりました。

その方を私は本気で愛してました。

役員男性の家庭は、奥様の他に小学6年生の長男、小学5年生の長女がいました。

長男をタケル君、長女をユウコちゃん(いずれも仮名)とします。

不倫は家族に知られる様子もないまま3年近く続きました。

そして私は妊娠。

不倫相手だった役員男性以外との性交渉は一切経験が無かった当時の私にとって、胎児の父親がその役員男性である事は明白でした。

不倫とは言え、愛する人と作った子供です。

私は産んでシングルマザーになりたいと、役員男性に言いました。

役員男性は焦った様子で、中絶を強く要求してきました。

私は泣く泣く中絶をしました。

それから役員男性との関係がギクシャクし始めました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年2月16日 | カテゴリー:レイプの体験談

【レイプ】奥さんを強姦され殺され、娘を失明させられた叔父が暴走族に復讐【体験談】

叔父が、死ぬ間際に人を殺した事を俺と父に告白した。

暴走族全盛期の頃、叔父の奥さんが強姦されて殺され、一緒にいた娘も鈍器で殴られて両眼を失明。

目撃証言から犯人は暴走族だと分かっていたけど、誰が具体的に強姦し、殺したのかが結局分からなかったらしい。

当時医者だった叔父は復讐を決意。

金を盛大にばら撒いて暴走族から情報を入手し、事件に関わった奴らを特定。

車と木製バットで武装して1週間で6人全員を、殺すか障害が残る状態にしたそうだ。

医者である知識をフル活用し、証拠が残らないようにして、障害も一生残らるように慎重にやったらしい。

復讐を終えた後は辞表を提出して医師を辞め、医療系の普通の会社で病気が発覚するまで働いていた。

叔父は棒状の物が持てない人だったのだが、その理由が頭の感触を思い出すからだったそうだ。

金属じゃなくて木製バットだと打撃がモロに伝わるらしく、その感触も手に伝わってくると言っていた。

暴走族を撥ねた感覚が忘れられないため車も乗らず、自転車も暴走族を思い出すという事で乗れなかったらしい。

父も俺もその話を聞いた時は衝撃的だったし、警察に通報するべきか散々悩んだ。

父が新聞などで調べたけど、抗争による死亡事件などがチラホラあるだけで本当かどうか分からなかった。

結局、事実かどうか分からないし、死に際だったし、理由があれだったので父と私も警察に届け出なかった。

叔父が死んでから結構な時が過ぎたけど、未だに忘れる事が出来ない。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||

2013年9月10日 | カテゴリー:レイプの体験談

【寝取られ】証拠がメールだと知った間男は急にシラを切り始めた【体験談】

携帯のメールから浮気が発覚。

全てやり取りは、画面を写メで確保。

逢引きの際、後を付けてホテルから出てくる時に写メを撮りながら突撃。

激しくキョドる2人を、その場で追求。

最初は何もしてない云々、嫁と間男必死に弁明するが、

「全て知っている。お前の素姓も知ってるし、このままだと、会社に就業規則違反(2人は上司部下の関係)で、事実確認しなければならなくなる」

と言うと、暫く考え込んでから間男がいけしゃあしゃあと言った。

「魔が差した。でも、今日1度だけの関係だから、不倫関係にあるとは言えない範囲。出来る限りの謝罪はするので、会社には黙っていて欲しい」

こいつ、俺が証拠を持ってるという事で、中途半端な言い訳しやがった。

翌日、嫁と一緒に俺の家に来いと言って放免。

嫁は家に戻る車中、ずっと泣きながら謝ってた。

「仕事で困ってた時に、助けてくれて魔が差した。好きでも何でもない。仕事辞めるから許して。貴方だけ」

と、テンプレ。

2chに書かれてる事と本当に同じ事を言うんだな、とボンヤリ考えてたっけ。

家に戻ると、証拠の事を聞いてくる嫁に、


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||

2013年8月24日 | カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ