最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【マニアック】明日までに契約が欲しいと言ってきた女の営業員【体験談】

先日俺がやってる店の広告出さないかとタウン誌の営業女がきた。

20代後半と見るがワザとらしく短いスカート、これは確実に”そういう営業”をしてるなとすぐに思った。

今は時間がないので閉店後きて欲しいと言ってみると即座に快諾20時に店を閉めるのだが、22時に来させた。

電車で移動しているのは知っていたから、終電なくなりを初めから狙った感じだ。

22時ぴったりにやって来た彼女、名前を仮に瞳としよう。

■スペック。

俺:32歳、たまにイケメンと言われる程度。

社長の肩書きあるけど、普通以下のビンボー人。174cm/65kg。

瞳:27歳、顔は優しい感じ。芸能人でいうと志田未来が大人になった感じかも。タウン誌の営業契約社員。157cm。体重知らんけど、細め、筋肉もないからぷにぷに。

瞳彼氏:27歳(瞳と同い年)、顔知らん。仕事は車の販売らしい。背は高いそうだ。

こんな時間に呼び出したのはこっちなのに。

「夜分にすみません」

と一礼され、何だかこっちのペースでいけそうな気がした。

訪ねもせずに缶ビールをコップに注いで出すと、

「勤務中なんで…」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||

2013年11月19日 | カテゴリー:マニアックな体験談

【フェラチオ】フェラしてくれたら契約する、と生保レディに持ちかけた【体験談】

九州は博○在住です、保険加入と言う権利を乱用致しました。

色気のある生保レディを物色していましたが、会ったのは中年の女性レディでした。

積極的に売り込む女性ではありませんでしたが、中年の割にスリムで背が高く好みの顔でしたので何度か話を聞きました。

しかし出来そうな感じの女性ではなかったので、別の会社を探そうと思い断ったら、

「もう計算に入れていて断られると困る」

と言って来たのです。

駄目で元々と思い

「エッチしてくれたら入るよ」

と言うと、案の定

「それではお断りします」

と話は終わったかに思いました。

しかし1ヶ月が経ち、久々にその人から連絡が来ました。

「エッチは出来ませんが入って頂けないか?」

との事で、再度会うと困った顔で、

「年末で苦しいんです、お願いします」


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||

2013年10月16日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【マニアック】枕営業をする女性達を頂いた話【体験談】

よく都市伝説やら噂とかで、アイドルの枕営業って聞きますよね。

やはりというか何というか、最近関あゆみがブログで暴露してましたしね。

それで芸能活動を引退するって言っていましたが。

枕営業ってそこらの普通の社会人の中にもありますから不思議でも何でもありませんよね。

うちの前の社長なんて枕営業なんてしょっちゅうでしたから。

その社長の傍らで数年間見てきた体験談を投稿したいと思います。

かれこれ数年前ですが、当時の社長にはかなり好かれていました。

漫画みたいですが、知らずに社長の甥っ子を助けたのが理由です。

数日後にいきなり社長室に呼ばれて、お礼と異動を命じられました。

秘書みたいな仕事で、運転手も兼ねた仕事に。

移動してからすぐに、社長の接待にも同行しました。

そこで初めて枕営業を知りました。

しかも相手は、ある会社の秘書課のOLさんです。

最初は普通に料亭で食事をしてて、そこでお酌とかしてたOLさん。

なのに終わってから社長とホテルへ行きました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||

2013年10月4日 | カテゴリー:マニアックな体験談

【職場】引越しセンターの枕営業にあったんだけど、興味ある?【体験談】

243 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/09(火) 16:27:27 ID:+0X88vZc0

去年の夏、引越しようと思って、アー○引越しセンターに見積り頼んだら、若い女性社員がきた。むちむちしたボディーで、お尻やおっぱいも大きく、「ひょっとしたら枕かも?」と期待を抱きつつ部屋の中を案内する。



244 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/09(火) 16:32:04 ID:+0X88vZc0

一通り見終わった後、彼女が出した見積はまあ妥当な金額。それでも一応は「高いなあ。これじゃ無理」と言ってみる。案の定、彼女は「もっと値引きできます~」って言ってさらに金額を下げてきた。しかも金額を提示するときに若干前かがみになって、胸の谷間も見せてきた。「これは間違いなく枕!!」と思った俺は、顔がにやけるのを我慢して、真剣な顔でさらに渋るそぶりをしてみる。



245 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/09(火) 16:44:01 ID:+0X88vZc0

「これ以上は下げられないんですよ~」とおねだりするように言う彼女。全開の谷間に俺も超勃起状態wズボンの上からでも明らかに分かるくらいw彼女は、その膨らみに一瞬視線を落とし、にやけるような顔をしながら、「おっぱい、さわってもらってもいいんですよ」と上目遣いに言ってきた。



246 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/09(火) 16:48:04 ID:+0X88vZc0

俺は内心「ラッキー」と思ったが、さわるくらいでいかんと思い直し「それくらいじゃダメだな」と言ってみる。「じゃあ、手でします?それとも口?」と彼女がさらにたたみかけてくる。俺は理性がふっとびそうだったが、今一度我慢をし、「やらせてくれないの?」と聞いてみた。



248 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/09(火) 16:54:06 ID:+0X88vZc0

「それは、ちょっと~」とさすがに躊躇する彼女。俺はここであきらめてはいかんと思い、冷静を装って「ダメならいいよ。もう帰って」とあえて冷たくつきはなす。「ちょっと待ってください」と考えるそぶりをする彼女。後もう一息だ。俺は彼女の返事を待つ。




記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||

2013年9月4日 | カテゴリー:職場での体験談

このページの先頭へ