最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【フェラチオ】浪人生時代に隣の席になった美人と森の中でお医者さんごっこ【体験談】

青森県/名無しさん(20代)からの投稿

—-

これは僕が高校を卒業して間もない頃からのお話です。

高校3年生の時に大学受験に失敗してしまい、卒業後は予備校に通う事になり、1年間の浪人生活を送りました。

ちなみに高校の卒業式も童貞のまま迎えてしまって、普通女は浪人しないもんだし、予備校なんて男ばっかしだし、童貞喪失なんてまだ先になってしまうだろうなと思ってました。

最初の授業の前に全員の顔見せも兼ねてオリエンテーションがありました。

行ってみると、僕の私立文系クラスは約40人いましたが、案の定女性は僅かに5人だけ。

そして初めての授業の日、席が決められてたのですが、僕の隣の席の人は、背が普通くらいで髪はセミロングの細身、顔も綺麗な女の子で凄くラッキーと思いました。

その子の名前は優子。

4月のうちはお互い人見知りしてかほとんど話もしませんでしたが、5月くらいになるとお互いに心を開くようになりました。

優子はアスリートで、運動神経も抜群で高校時代はテニスをやっていて、あと一歩の所でインターハイへの出場を逃がしたほどの凄い腕前でした。

次第に僕の心が優子に惹かれていくのが分かりました。

いつもジーパンを穿いて予備校に来る優子ですが、ジーパンの上からお尻をよく見ていました。(流石にこれくらいでは勃起はしませんでしたが)

6月くらいになると半袖を着てくるようになり、授業中に隣を見ると優子の脇の横からブラジャーが見えるので、本人に気付かれないか不安になりながらもよく隣を見ていました。

ブラジャーや胸の谷間が見えた時には授業中に勃起してしまった事もありました。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||

2013年10月24日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

このページの先頭へ