最新情報

ただ今の時間最もヌかれている人気エログ記事 新着順

【おっぱい】父親の再婚相手の連れ子は15歳の女の子だった【体験談】

北海道/名無しさん(20代)からの投稿

—-

初めて自慰を覚えたのは小学4年生の時だった。

きっかけは父親の再婚先に娘がいて、その子は15歳の女の子だったこと。

名前は佳奈(仮)。

ツインテールの長い髪で、俺と同じ152cmと低い身長だった。

ほっそりとした身体だが、今思えばあの年でかなり発育がいい女の身体だった。

再婚相手は少し離れた町にいて、俺は友達と別れを告げ引っ越してきた。

初めての土地に初めての家。

そしてそこで初めて佳奈と会った。

印象は面倒見が良くて可愛らしい子だな・・・そう思えるいい子だった。

暫く慣れない新しい母と佳奈が、常に家の中では一緒でそれがストレスだった。

表向きはかなり笑顔にしていたが、内心子供ながら気を使っていていたと思う。

段々と新しい生活に慣れ始め、学校でも友達が出来始めた。

その中でも特に中のいいやつがいて、そいつは憲司(仮)。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||

2014年7月3日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【フェラチオ】父が再婚して結構可愛い4つ上の姉ができた【体験談】

現在僕21歳、姉25歳。

両親が離婚して1年くらい経った時に、父に会わせたい人がいると言われて会ったのがきっかけでした。

最初に会った時は

「こいつら誰やねん」

っていうのがお互いの第一印象でした。

ただ、姉を見た時に

「顔は結構可愛いな」

と心の中で思っていましたが、当時の僕はとりあえず義母と姉が気に入らなくて、最初はお互いに全く目も合わさず話もしませんでした。

最初のギスギスした出会いとは裏腹に、とある事がきっかけで急激に打ち解け始めて、僕が16歳の時には姉と2人で買い物に行ったりだとか、ご飯行ったりだとかするようになりました。

お互いに当時付き合っていた彼女や彼氏の恋愛相談したり僕の勉強見てもらったり、と本当になんでも話せる姉ができて、僕は少しずつ姉に惹かれていきました。

僕が自分の部屋でオナニーしてるところを見られた事もありましたが、笑って冷やかしてきたり、その日を境に急に僕の部屋の扉を開けてきたりとかで、何だかんだその現状に満足していた事もあり、姉との関係が壊れる事が一番怖かったので、僕は一切態度には出さずにこれまで普通を演じてきました。

そして、今年の正月に両親が温泉旅行で、僕と姉は正月からダラダラと過ごしていました。

姉がダラダラ過ごすのも時間が勿体無いから、2人で買い物して飲み明かそうという話になりました。

正月早々ビールがぶ飲み。

お互いに泥酔していろんな話でめっちゃ盛り上がる。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||

2014年4月18日 | カテゴリー:フェラチオの体験談

【おっぱい】あんまり好きじゃない嫁姉の携帯を覗き見たところ…【体験談】

匿さん(30代)からの投稿

—-

先日嫁の姉が泊まりに来た時の話です。

嫁の姉は30歳ですが独身で、まだまだ気持ちも若いせいか見た目も嫁より全然若く見えます。

そんな嫁姉ですが近所に住んでる事と、うちの子供も懐いている事もあり、よく泊まりに来ています。

自分の親を小バカにする発言が多く、異性としては見てなかった事もあり、しょっちゅう来る嫁姉があまり好きではありませんでした。

先日も自分が仕事で深夜に帰宅すると、嫁姉の靴が玄関にあり、(嫁姉きてるのか…)くらいにしか気には留めず、風呂を済ませて寝静まったリビングで飯を食べてると、テーブルの上に嫁姉のiPhoneが無造作に置いてありました。

“お、新機種いいな”位の気持ちで何気なく弄ってみたところロックしてあり、まぁそうだよなと思いました。

が、その時ふと、嫁姉がうちの子供にせがまれ、いつもパズドラをさせてくれてるのですが、その時に

「パスワードは○○(子供の名前)のお誕生日だよ」

と言ってたのを思い出し、解除する事ができました。

早速ドキドキしながらメールなど覗き見しましたが、女同士の他愛もない会話や仕事のやり取りばかりで少し罪悪感を感じ始めました。

しかし、画像フォルダの1つに「消す」と題名が打ってあるものを見つけ、それを見た瞬間かなりの衝撃を感じました。

それ皆さん御察しの通り、嫁姉の裸の自撮りオンパレードでした。

胸はもちろん性器のアップ、ローターを当ててる所まで!


記事の続きを読む »

記事関連タグ

|||||||||||||||||

2013年11月15日 | カテゴリー:おっぱいの体験談

【女子のオナニー】嫁とその家族で混浴して興奮した出来事【体験談】

嫁の実家、結婚前からやたらオープンというかフレンドリーだった。

付き合って初めて家に遊びに行ったら、初対面の嫁母が親しさ全開の笑顔で

「嫁ちゃんの彼氏さん?待ってたのよ~。うちでご飯食べてらっしゃい♪」

嫁も

「食べてってよ!」

と言うし、断るのもアレなんで夕飯をご馳走になった。

飯の途中、高校の部活(テニス部)から帰ってきたとおぼしき制服姿の嫁妹が、俺を見るなり

「うわ、これが嫁姉ちゃんの彼氏?カッケーww」

とはしゃぐ。

いや、イケメン自慢とかそういうんじゃなくて、なんでこんなに慣れ慣れしいんだ?

普通は姉の彼氏が家に来ても無関心か、せいぜい軽く愛想笑いする程度じゃないの?

食事が終わると嫁父の晩酌相手をさせられ、人の良い俺は夜中2時までお付き合い。

最後は酔い潰れた親父さんを俺が寝室まで担いでいった。

嫁以外みんな初対面なのに…。

嫁には姉もいたが、当時は結婚して家を出てた。


記事の続きを読む »

記事関連タグ

||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2013年9月6日 | カテゴリー:女子のオナニー体験談

このページの先頭へ